INFORMATION

不動産の売買時に気になる疑問


今まで不動産に関して次の通りブログに掲載して来ました。
【その1】不動産仲介業って何をするんですか?
【その2】仲介手数料とは?、不動産業者に頼むメリットとは?
【その3】媒介契約の種類について、査定価格の算出方法とは?

今回の【その4】では不動産の売買時に気になる疑問についてご説明いたします。

1.駅などからの徒歩時間はどうやって決めているの?

法律で決まっておりますが、おとなの歩く早さを1分間に80mとして換算する決まりになっております。また、1分未満の端数は1分として切り上げて表示することになっています。

2.広さの単位はどの様に見れば良いのでしょうか?

1坪は畳2畳(帖)≒3.3057㎡となります。
○○㎡×0.3025=○○坪とも表せます。


3.間取図で表示されている記号の意味を教えてください。

L = リビング(居間)
D = ダイニング
K = キッチン
S = サービスルーム(※窓が無い、あるいはあっても法的な採光が満たしていない部屋)
UB = ユニットバス(浴室)
MB = メーターボックス
PS = パイプスペース


4.坪単価とよく言いますが、どの様に出しているのでしょうか?

売買価格を物件の坪数(面積)で割った数を坪単価といいます。
売買価格10,000,000円、面積100平米の場合は次のようになります。

10,000,000円÷100平米=100,000円(平米単価)
100,000円×3.3057平米=330,570円(坪当たり)⇒坪単価


佐山

 

不動産のご売却をご検討されている方は、ぜひ「ハウスドゥ!札幌大通店」にお問合わせください。無料査定を実施しております。

 

「ハウスドゥ!札幌大通店」の不動産売却は、独自の強み・特徴・メリットがあります。