INFORMATION

飲食店、ホテル、民泊、ウィークリーマンスリーの今!!


コロナウイルスの影響で、全国的に飲食店やホテルも休業しているところが少なくありません。


特にビジネスホテルは1ヶ月位営業してないところもあるようです。一部のホテルでは宿泊代金が、1泊2,000円代で宿泊出来るホテルがあり、民泊業やウィークリーマンスリー業を運営してる会社は大打撃です。


札幌・東京でマンスリーマンションを展開している、当社のマンスリー事業部も例外ではありません。

私は10年ほどマンスリー部署にいますが、こんな状況は初めての経験です。


6月~8月に予約が入っていたお部屋もキャンセルのご連絡がきております。

札幌は6月頃から観光がオンシーズンとなりますが、今年は春の定番イベントである「YOSAKOIソーラン祭り」が中止になり、この時期いつも利用して頂いているお客様からの問い合わせがなくなってしまいました。また、毎年夏の時期にご利用して頂いてる常連のお客様からも問い合わせがありません。

 

厳しい状況がまだ続くと判断し、オーナー様にはご迷惑をお掛けいたしますが、一時的に規模を縮小させていただくことになりました。今後は、マンスリーの運営の仕方を見直しオーナー様に提案をしていきたいと思っております。

 

一刻も早くコロナウイルスが終息し、いつも通りの日常が戻ることを心から願っております。


(マンスリーネットメディア事業部/西村 瑠南)